読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

僕の子育て論①〜オタクか個人メディアか〜

先日、高校時代の友人達と飲んでいる時に、友人のひとりから、そんなにプラプラしていて、将来子供に「お父さんは何で、他のお父さんと違って、昼間からおうちにいるの?」と聞かれたらどう答えるんだと聞かれた。

 

そこで僕は、「お前も、俺のように昼間からプラプラできる大人になれるように、今から頑張るんだぞ」と答えたのだが、子育てについて考えるのはなかなか面白いのではないかと思い、昼間からゴロゴロできる子供に育てるかは置いておいて、ブログにまとめてみる事にした。

 

○オタクルートと個人メディアルート

事業を行う上で、一番集めるのが難しいのは「お金」ではない。プロジェクトを成功させるために必要な技能を持った「人」である。

 

その技能を持つ人間になるのか、その人間の技能をお金や他の技能に結びつける側の人間になるのか、そのどちらかになるのが良いと思っている。なので、僕の子供がロボットや宇宙オタクになったら、僕は泣いて喜ぶだろうし、核融合炉を作ろうとするのならば、協力を惜しまないだろう。

 

もし、特別な何かを生み出す才能に巡り会えなかったら、とにかく本やマンガ、ゲームに触れさせて想像力を養い、インプットした情報をアウトプットさせまくる。ネット上のアウトプット力はこれから更に武器になることだろう。

 

とは言っても、これはそんなに難しい事ではない、自分の知った事を誰かに言いたくなるのが人間だ。そのために別に高尚な事に入り口を限定しなければ、必ず何らかの情報をインプットしようとするだろう。アイドルでも良いし、サッカーでも良いし、苔でも良い。

 

好きなものを気兼ねなく追求する事を手助けすることだ。

 

つづく

 

 

大人げない大人になれ! (新潮文庫)

大人げない大人になれ! (新潮文庫)