読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

ナルトに気付いたら、地位も年齢も何もかも華麗に追い抜かれてて泣いた

週刊少年ジャンプを愛読している僕は、先週までやっていた『NARUTO』の短編物語を読んでいた。

 

気づいたら、『NARUTO』のナルトやサスケに、地位も年齢も何もかも華麗に追い抜かれてて泣けてしまった。

 

僕が中学生や高校生の頃のナルト達はまだ12歳だったのに、今回の短編は、おそらく30歳超えの子持ち、火影、世界の英雄。

 

僕のほうは、子供もいないし、世界の英雄でもなければ、お世話になっている経営者の方には「10年後も『良い年して何やってるんだよ』と言われてそうで期待している」と謎な期待を持たれている状態である。

 

知らないうちに、何もかも華麗に抜かれていたわけだ。

 

しかも人生振り返っても、僕は子供の頃から精神的に1ミリも成長していない。「永遠の小学4年生」である。

 

「大人になろう」と思ったことはなかったが、自然と大人になるものだと思っていたが、大人にならない奴はいつまで経っても大人にはならないのだと最近気づいた。

 

・・・と徒然なるままに書いてみたが、特別オチが見つからなかった。

 

・・・

 

・・・

 

・・・・・・

 

 

映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』8/7(金)ROADSHOW!

 

注)僕は『NARUTO』の映画に1ミリも関わっておりません。

 

 

THE LAST -NARUTO THE MOVIE- [DVD]

THE LAST -NARUTO THE MOVIE- [DVD]