Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

日本の会計システムや税制に恐怖を覚えた日の話

最近、東芝がおとなチャレンジしちゃって、とんでもない事をやらかした件が、世間では話題になっていますね。

 

kabumatome.doorblog.jp

 

 

第三者委員会の調査報告書の要約版でなんと84ページという超大作なので、こちらは時間ある時にゆっくりと勉強しようかと思ってます。

http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20150720_1.pdf

http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20150720_1.pdf

 

まあ、東芝の話はどうでもよくて僕の個人的な話が主題なんですけど、先日、法人税の申告のために書類の書き方などを税務署の職員に相談していたんですね。


でも、お世話になっていながら言うのもなんですけど、頼りないんですよ。時々「たぶん」って言うし。

 

でも、それは税務署の職員がとんでもなく無能という話ではなく、制度的に複雑すぎるし、裁量という余白が残っているからだと思うんですね。しかも膨大に知らないといけない事があって結構な頻度で変更していくし。

 

それってつまり、お上の印象や都合次第で、いつでもパクれるわけですよ。

 

僕はこの時に悟りましたね。いくら真面目にやっても、ダメな時はダメだな、と。

 

他の国が透明かというと、そうでもないと思うんで、日本が特別悪いと言うのも違うとは思いますが、まあ、この世界に入ったら、その辺は覚悟しないとなと思いますよ。

 

ああ、でも、東芝、お前らはクソだよ。投資家騙して、経営陣の辞職程度で済むと思うなよ。

 

 

粉飾バンザイ!―税理士は教えてくれない!「決算」&「会計」の裏ワザ!

粉飾バンザイ!―税理士は教えてくれない!「決算」&「会計」の裏ワザ!