Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

裁判費用を支援するクラウドファンディングとかあると面白いかも

夜、テレビ番組をみていたら、美容整形の医療ミスの話をやっており、それによると、美容整形の医療ミスは他の医療事件に比べて、もらえる慰謝料の上限が低く、リフトアップで顔面の皮膚を切開した際に顔面神経を傷つけてしまって、一生治らない傷を負っても、示談で100万円程度しかならないという話らしい。

 

それでは、裁判費用、弁護士費用、医者からの鑑定書などで、赤字になるため、裁判になる確率が低い。その事を知っている悪質な業者は、強気に出て、示談交渉にも応じないで泣き寝入りにさせるというパターンもあるそうだ。

 

裁判にならない理由のもうひとつに、法廷で自分の整形前と後の画像を出して、争うのが嫌だという、心理的な話があるらしいが、経済的に報われないのなら、という部分が大きいのは間違いない。

 

であれば、裁判費用を支援する専門のクラウドファンディングサイトがあっても面白いんじゃないかと思ったのだ。おそらく美容整形だけでなく、他の分野でも、経済的な理由や、知識不足の部分で、泣き寝入りを強いられているパターンもあるのではないだろうか?

 

そういう人たちに、資金と知識を支援してあげれば、戦えるという人も増えてくるし、そういう人を助けてあげたいという正義感の強い人も結構いるとは思うのだ。

 

 

弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦

弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦