Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.2〜VR〜

「そうか、有料コンテンツを販売してみれば良いんだ!」
 

ということで、前回は「成層圏」をテーマに続き、「VR」について書かせてもらった。

 

この分野のことを書くのは非常にリスキーだ。

 

なぜなら、日進月歩の恐ろしいスピードで進化し、日々新しいニュースが押し寄せ、グローバル企業の巨人たちが続々と参入し、全ての前提が明日には覆ってしまう。

 

なので、このnoteを読んだ頃には内容が陳腐化しているリスクはあるが、とはいっても、そこそこ使える内容になっている自信はあるのて、お買い上げいただいた方には楽しんで読んでもらえるはずだ。

 

(追記)

現在は全文無料で公開しているので、気軽に読んでほしい。もし、応援したいという方は「サポート」というシステムで支援してくれると泣いて喜びます!

 
以下note本文
 
事業の立ち上げとベンチャーの投資をしている僕、山口慎平が2014〜2015年に仕込んだ事業領域と、2016年に仕込みたい事業領域をまとめてみた。
 
ビジネスにおいてどの領域に注目し、様々な資本を投入し、リスクを負うのかは非常に重要な問題であるため、ビジネス系の雑誌やウェブメディアで死ぬほど特集されている。
 
とはいえ、どの事業領域に注力するかの正解を追い求めていればビジネスが上手くいくかといえば、そういう問題ではない。
 
どちらかというと、どんな世界観を背景にその答えを弾きだして、周りを巻き込むのかという事のほうが重要だと僕は思っている。
 
なので、以下に挙げる事業領域になぜ注目しているかの背景にある世界観や実際に推し進めているプロジェクトの方に注目してもらえると意味が出てくるのではずだ。
 
 
注目事業領域一覧
1.成層圏
2.VR
3.ヘルスケア
4.インバウンド
5.グルメ
6.エンタメ2.0
7.家族/結婚制度
8.レンタルEC
9.セキュリティ
10.バイオ
11.深海
12.AR
13.ロボット
14.気候変動
15.AI
 
「VR」
 
続きはnoteで

note.mu

 

 

 

「VR」「AR」技術最前線 (I・O BOOKS)

「VR」「AR」技術最前線 (I・O BOOKS)

 
VIRTUAL REALITY: How to Experience and Create Amazing VR Content (English Edition)

VIRTUAL REALITY: How to Experience and Create Amazing VR Content (English Edition)

 

 

人気記事

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.1〜成層圏〜 - Next Moonshot

 

GearVRを体験してみて… - Next Moonshot

 

『BOX VR』名古屋夜景360度タイムラプス映像リリース! - Next Moonshot

 

『AKB49』の主人公は2010年代のリアルなのかも - Next Moonshot

 

ドラマ『ニーチェ先生』の松井玲奈が凄かった!! - Next Moonshot

 


お知らせ

 

noteを始めました!

 

僕が去年までに関わった&今年に種を蒔きたい事業領域をnoteで連載しています。

note.mu

 

 

VR映像制作承ってます!

 

VR映像制作、360度動画の制作依頼の際は遠慮なくご連絡ください!

 


【お問合せ先】

山口 慎平

mail:yamaguchi.boxvr@gmail.com

 


映像会社と印刷会社によるVRプロジェクト「BOX VR」

 

CM業界で培った「映像企画力」を強みとする映像ボックスと「自社開発ダンボール製ゴーグル」を販売する印刷会社ネッツが連携し、ハイクオリティVRからカジュアルVRまで幅広く対応可能なVR事業「BOX VR」を本格稼働させます。

 

映像コミュニケーションはVRによって新時代に突入します。「BOX VR」ではVRを使った有効なコミュケーションを企画・提案・制作していきます。