読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

『銀狼ブラッドボーン』こんなカッコ良いジジイに俺はなりたいんだよ!

タイトルがいきなり、魂の叫びになってしまった。

  

銀狼ブラッドボーン(1) (少年サンデーコミックス)

銀狼ブラッドボーン(1) (少年サンデーコミックス)

 

 

これはかつて「銀狼」と呼ばれた吸血鬼ハンターの英雄ハンス(御年70歳!?)と、骨を食べる化け物グリム(超イケメンだが正体がグロい)の戦いの物語。

 

ハンスが住む街で連続して起こる血と肉は残っているが骨だけが消える「骨抜き事件」と呼ばれる連続殺人事件の調査を依頼されるところから物語が始まるのだが、その依頼を受ける際の姿が、発言が、とにかくカッコ良いのだ!

 

どんなシーンなのかは実際に読んで確認してもらいたいが、カッコ良い!

 

これほどカッコ良いジジイは、ゲーム『サガフロンティア2』のウィル・ナイツしか知らない!

 

アルティメット ヒッツ サガ フロンティア2

アルティメット ヒッツ サガ フロンティア2

 

  

サガフロンティア2アルティマニア

サガフロンティア2アルティマニア

 

 

 

おそらく男も女も惚れる主人公じゃないかな・・・ジジイだけど。ジジイだからこそ。ジジイだけにね。

 

もちろん元英雄だけに圧倒的に強いが、実践からかなり離れていたし、何よりも肉体的な衰えがある。RPGでいうと、レベル99だが、パラメーターが全盛期の半分になっている感じだろう。

 

しかし、久しぶりの実践で少しづつ勘を取り戻し、そして、年の功の狡猾さで戦いをすすめていく・・・この辺が従来のファンタジー漫画の戦いにはなかなか盛り込まれない面白さだろう。

 

とはいっても、敵は非常に強い。今のままでは歯が立たない上に、一度交戦した際に何かを植えつけられるし、ここでは書かないが、更なる試練が待ち受けている事が確定している。今、非常に続きが気になる展開だ。読むべし!

 

ちなみに僕がハタチくらいから周りに「カッコ良いエロジジイになりたい」と言っていた。イメージは、シティーハンターの冴羽獠と水戸黄門を足して2で割ったような感じで、世界中を放浪して女性の尻を追っかけまわして、各地の問題をついでに解決していくという感じの男に僕はなりたかったのだ。

 

そういう話をしていたら、とある人に「山口さんって結婚する気がないんですね、なんか奥さんとか家族のワードが1個も出てこないですもんね」と言われ、「あっ・・・確かに・・・」となった記憶があるのは内緒の話だ。

 

 

[まとめ買い] 銀狼ブラッドボーン

[まとめ買い] 銀狼ブラッドボーン

 

 

 

人気記事

 

『Romsen Saga』勇者になれないあなたへの物語 - Next Moonshot

 

『AKB49』の主人公は2010年代のリアルなのかも - Next Moonshot

 

「流行りの太眉にしてみた」と言われて平安時代の人になってた場合、どう反応するのが正解なのでしょうか・・・? - Next Moonshot

 

泣き顔が可愛い女性なんてウソ泣きだよ、そうだろ? - Next Moonshot

 

試しにキラキラ女子に貧乏系アルファ男子を紹介したら恋愛工学みたいな展開の報告が来た - Next Moonshot

 


お知らせ

 

noteを始めました!

 

僕が去年までに関わった&今年に種を蒔きたい事業領域をnoteで連載しています。

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.1〜成層圏〜|山口慎平|note

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.2〜VR〜|山口慎平|note

 

 


VR映像制作承ってます!

 

VR映像制作、360度動画の制作依頼の際は遠慮なくご連絡ください!

 


【お問合せ先】

山口 慎平

mail:yamaguchi.boxvr@gmail.com

 


映像会社と印刷会社によるVRプロジェクト「BOX VR」

 

CM業界で培った「映像企画力」を強みとする映像ボックスと「自社開発ダンボール製ゴーグル」を販売する印刷会社ネッツが連携し、ハイクオリティVRからカジュアルVRまで幅広く対応可能なVR事業「BOX VR」を本格稼働させます。

 

映像コミュニケーションはVRによって新時代に突入します。「BOX VR」ではVRを使った有効なコミュケーションを企画・提案・制作していきます。