読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

『まじめ系クズの日常』これを読めばあなたもストレスフリー?

めんどくさい事はキライだ
努力せず
不快な思いをせず
マイペースに生きたい
もう一度言わせてくれ
俺はまじめ系クズ!!

『まじめ系クズの日常』第1巻より

 

ここまで清々しいクズの主人公がいただろうか? ・・・きっといただろうが、いなかった事にしてほしい。

 

主人公の真島九澄はまじめの皮を被っているが中身はクズな高校生。

 

そんな彼が普段どのように手を抜きながらも、悪目立ちせず、面倒ごとを避けて生きて行くかということを追求するも周りからの面倒ごとに巻き込まれたり、巻き込まれなかったりする漫画である。

 

雰囲気は週刊少年ジャンプで連載中の、『斉木楠雄のΨ難』に似ているところがある。あちらは超能力者の化け物だが、こちらの真島九澄はそこから超能力を無くしたようなものだとすればイメージしやすい。

 

なぜか、ずっと主人公の真島を見ている「見てるヤツ」というクラスメートなのに名前がわからない少女(ひどい)とか、クズとして真島の憧れでもある不良の恐田(クズ)や、超良い奴なまじめ男清川などが織りなすクズストーリーは必見の価値あり!

 

高校時代の戻りたくなるかといえば、1ミリも戻りたくないが、本当に笑える面白いマンガである。意識高いマンガなんかクソ食らえ、マンガは面白いのが良いんだよ! という人にオススメ。

 

今、続きを楽しみにしているマンガのひとつだ。

 

さて、問題です。ここまで何回クズと書いたでしょうか?

 

答えはいつか!

 

 

まじめ系クズの日常(1) (月刊少年マガジンコミックス)

まじめ系クズの日常(1) (月刊少年マガジンコミックス)

 

 

人気記事

 

『銀狼ブラッドボーン』こんなカッコ良いジジイに俺はなりたいんだよ! - Next Moonshot

 

『Romsen Saga』勇者になれないあなたへの物語 - Next Moonshot

 

『AKB49』の主人公は2010年代のリアルなのかも - Next Moonshot

 

ドラマ『ニーチェ先生』の松井玲奈が凄かった!! - Next Moonshot

 

友達に連れてってもらった乃木坂握手会で聖母と出会った件〜前編〜 - Next Moonshot

 

 

お知らせ

 

noteを始めました!

 

僕が去年までに関わった&今年に種を蒔きたい事業領域をnoteで連載しています。

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.1〜成層圏〜|山口慎平|note

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.2〜VR〜|山口慎平|note

 

 


VR映像制作承ってます!

 

VR映像制作、360度動画の制作依頼の際は遠慮なくご連絡ください!

 


【お問合せ先】

山口 慎平

mail:yamaguchi.boxvr@gmail.com

 


映像会社と印刷会社によるVRプロジェクト「BOX VR」

 

CM業界で培った「映像企画力」を強みとする映像ボックスと「自社開発ダンボール製ゴーグル」を販売する印刷会社ネッツが連携し、ハイクオリティVRからカジュアルVRまで幅広く対応可能なVR事業「BOX VR」を本格稼働させます。

 

映像コミュニケーションはVRによって新時代に突入します。「BOX VR」ではVRを使った有効なコミュケーションを企画・提案・制作していきます。