Next Moonshot

道楽を追い求めている男のブログです。

『冷たい校舎の時は止まる』過去の後悔と向き合い許せる時が来るか?

今日は辻村深月さんのデビュー作『冷たい校舎の時は止まる』を紹介しようと思う!

 

ちなみに辻村深月さんの過去の作品の書評はこちら!

 

nextmoonshot.hatenablog.com

  

nextmoonshot.hatenablog.com

 

この『冷たい校舎の時は止まる』は辻村深月さんのデビュー作。

 

ある雪の日、無人の学校に閉じ込められた8人の生徒たち。彼らは2か月前の学園祭で自殺したクラスメートの名前を思い出せないこと、この校舎が8人の誰かの意識であること、そして自殺した人間がその中の誰かではないかという疑念に行き着く。

 

止まった時計「午後5時53分」が動き出した時、ひとり、また、ひとりと消えていく。

 

そこに恐怖しながらも懸命に自殺したクラスメートが誰か、この世界を作ってるのは誰なのかを探し求め、図らずとも自分自身の過去の痛みと向き合っていくことになる・・・

 

・・・といった推理小説でありながら、青春小説でもある物語になっている。

 

いやあ、本当にね、辻村深月さんは凄いんだよ! 8人の生徒に担任の榊、皆良い奴だし、キャラが立ってるのよ。

 

それだけ描写がうまく、設定が練りこまれているって事なんだけど、もうさ、とある登場人物の過去なんかはさ、涙なしじゃ読めないのよ。いつから俺、涙腺弱くなってんだよ、らしくねえ・・・って感じ?

 

あとは、この物語の根幹に関わる、トリックは本当に上手いと思う。してやられたが、その展開はとても胸熱でもあるので、嫌な感じではない。

 

普通に推理小説としても一流に面白いし、謎解きをぜひ楽しんでもらいたいと思う!

 

 

 

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

 
冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)

冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)

 

 

 

人気記事

 

『社畜人ヤブー』清々しくブラック企業に立ち向かったマンガ - Next Moonshot

 

女性が狙う男の職業トレンドと僕が将来有望だと思う男の職業 - Next Moonshot

 

そろそろ男は西野カナという存在の影響力を本気で検証したほうが良いと思うの - Next Moonshot

 

『まじめ系クズの日常』これを読めばあなたもストレスフリー? - Next Moonshot

 

『Romsen Saga』勇者になれないあなたへの物語 - Next Moonshot

 


お知らせ

 

noteを始めました!

 

僕が去年までに関わった&今年に種を蒔きたい事業領域をnoteで連載しています。

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.1〜成層圏〜|山口慎平|note

 

事業の立ち上げをやっている僕が考える、2016年までに仕込みたい15の注目事業領域!Vol.2〜VR〜|山口慎平|note

 

 


VR映像制作承ってます!

 

VR映像制作、360度動画の制作依頼の際は遠慮なくご連絡ください!

 


【お問合せ先】

山口 慎平

mail:yamaguchi.boxvr@gmail.com

 


映像会社と印刷会社によるVRプロジェクト「BOX VR」

 

CM業界で培った「映像企画力」を強みとする映像ボックスと「自社開発ダンボール製ゴーグル」を販売する印刷会社ネッツが連携し、ハイクオリティVRからカジュアルVRまで幅広く対応可能なVR事業「BOX VR」を本格稼働させます。

 

映像コミュニケーションはVRによって新時代に突入します。「BOX VR」ではVRを使った有効なコミュケーションを企画・提案・制作していきます。